2017年1月15日日曜日

写真で気づく。


最近は、油断しているうちに誰かに写真を撮られて、
フェイスブックにダグ付けされてから、自分の姿を写真で見ることがあります。
そこで気付く。

「あぁ〜、私、この時楽しかったんだなぁ〜。」
とか、
「あぁ〜、私、ガマンしていたんだなぁ…。つまらなかったんだなぁ…。
私自身に悪いことしたなぁ…。かわいそうなことしたなぁ…。」
って。

体(顔)は、表現しているんですね〜。自分の根っこの声を。

最近の私は、そんな時、気づきのチャンスというか、気づいてラッキー♡
と思います。
実際そうなんです。
大きな流れ、えっと、勇気をもって書くと、神様の流れ に気づいて生きるのに、
とってもありがたい気づきなんですよね。
根っこが喜んでいないことは、自分の根っこに付いている、ネガティブな観念だったり、神様の流れに逆らっているからうまくいかないんだなぁ。
つまり、苦労する、とっても大変な思いをする。

その反対に、根っこが喜んでいることは、楽々ことが運ぶし、楽しいし、
思いもよらない、会ったことが自分自身に会える♡

何度も書いたかもしれないけれど、
ずーっとムカシ、一目ぼれした人と奇跡的に恋人同士になれて、
そのデート中、化粧室の鏡で見た自分の顔をみた衝撃…。

「えっ…えっと、誰? 私!?」

今まであったことがない、魅力的で可愛い輝いてるワタシ。
本当に、あまりの驚きに、時間が止まりましたよ〜。

体(顔)は、表現しているんです、自分の根っこを。

恋愛に限らず、本当に自分が喜んでいるか、嫌がっているか、
体からくるサインに気づいていこう〜ワタシ♡







































2017年1月12日木曜日

愛の本質。


昔からの友人が集まると、
「初恋の人は誰だったの?」
というような話題になったりします。
その時ワタシは、ずっと、「T君が初恋の人♡」
と言ってきたのですが、実は、その前にも好きな男の子はいたのであります。
でも、T君にたいする思いから、
せつない、苦しい、胸がキューンと痛む、彼にも私を好きになってほしいなど、
大人の思いになったわけ。
T君に たいする想いは、秘密で、誰にも知られたくなくて、
仲のよい、たった二人の女の子にしか言っていなかった〜。

でも、その前までの「好き」は、
同時に3人くらいは好きで、オープン。
お掃除に時間などに、
「一番好きなのは◯君で、二番目は⬜︎君、三番目は△君〜♫」
なんて、みんなで言い合って、恥ずかしいもないし、
もちろん、苦しいも切ないもなし。相手が自分を好きかどうかは
あまり気にしていなくて、ただ、好きで、それでハッピー♡
うきうき、わくわく なわけです。

ところで、私たちのコアにある意識は、宇宙意識つまり神さまにつながっていますが、
神さまはどんな存在かというと、「無条件の愛」の存在と言われます。
誰か対象がいるから、その人を愛する。
というのではなくて、すべての存在を同じく愛している。
もっと言えば、存在自体が愛。なわけです。

とすると、私が経験してきた「好き」は、
どっちかというと、未熟な子供の恋と思っていた方が、より、ピュアでエゴが少ない
「好き」だったのですよね。
生まれてから、時間がたつにつれて、いろんな観念、思い込みがくっついて、
人は苦しんでしまうけれど。

聖書にも、「幼子のようでなければ神の国に入ることはできない。」とあるけれど、
じつは、神の本質の愛に近かったのは、切なくなる前の想いだったんだな〜。

そう思うと、また、恋するのもよいね〜♡
なんて思う私でございます。

































2017年1月11日水曜日

2017年 あけましておめでとうございます。

すっかり遅くなりましたが、

あけまして おめでとうございます。
本年も、どうぞよろしくお願いいたします♡

みなさんは、よいお正月を過ごされましたでしょうか?
私は、元旦から、ヨガのレッスンに参加して、
心・体・魂がつながった、とてもよい一年のスタートになりました。

元旦は、多くの方々が、いいエネルギー、ポジティブなエネルギーを発しているので、
それが、共鳴しあって、
地球レベルで大きなポジティブエネルギーになると言われていますが、

エネルギー、波動、などという言葉に興味がない方も、
それは感じるのではないでしょうか。
わくわくエネルギーを持った人がたくさん集まる、元旦の神社や教会などは、そのエネルギーがやはり大きいのは間違いないでしょうね。
ポジティブエネルギーのシャワーです♫

自分が、リラックスして、ずっとここにいたいなぁ〜。と思うエネルギーのところに長く身を置くことは、心と体、もっと言えば魂までも本来のポジションにつながって、いい波に乗ることができるようになると言われます。
確かに、そうですよね。

知識は大切。
でも、体験にはかなわないと、私は思うのです。
知識も、体験がともなって、やっと生きてくる。
体験も、知識とつながって、確信になる。
お互いさま。

本年も、みなさん それぞれの方が、
心地いいなぁ〜と感じる時間に
多くの時間、身を置くことができる、幸多き年となりますように〜♡

LOVE♡




























2016年10月23日日曜日

今年も3回。


今年も3回、札幌東陵高校さんで、自力整体をさせていただきました。
生徒さんに〜ではなくて、学校主催の地域の方々への講座です。
20人ちかくの参加で、とっても楽しかった〜♫
感謝です⭐︎


自力整体をするときは、ゆるゆるの服装がよいです。
ストレッチ製のものは、動くことに関してはオッケーなのですが、
一つの動きが終わった後の体感が半減してしまうかな〜と思うのです。

氣が流れていない人はいないのですが、それを感じている人はそれほど
多くないかもしれません。
慣れない感覚、日常ではあまり感じない感覚、しかも、
最初は微かにしか感じない。

でも、いったん見つけると、快感です。
はぁ〜シアワセ、となるんじゃないかな。

「ワタシはあまり感じない!」
と、あせらなくても大丈夫です。
しかも、反応は人それぞれだから、ある人の感想を感じなくてもいいんです。
一人一人なんです。

そうなると、
となりでしている人は、もう、氣になりませんよね♡



お顔がうつらない写真となると、こうなりまして〜♡






















2016年9月6日火曜日

リラックス。


緊張している人に、その緊張をとくために、何て言いますでしょうか?
英語なら、

” Hey!  Relax! "
ヘイ、リラックスしようよ!

かな。

言われた人は、あっ緊張してたな!
と、気付いて、それぞれの緊張のとり方で、リラックスするかな。
でも、うまく緊張をとれなかったり、とり方がわからない人もいるよね、きっと。


じゃあ、日本語では?

「まあ、肩の力を抜いて!」

って、よくいいますよね。
日本語って素敵! 日本人の感覚って本当に素敵!

心と体がつながっていて、影響しあってる、その感覚をとても大切にしてますよね。
というか、それが当たり前の生活をしている。
もう、無意識に。

ヒトの心身がリラックスしていて、氣が流れている心地よい状態。
それは、

下実上平。(かじつじょうへい)

下半身がどっしり安定していて、上半身が軽い状態です。
つまり、肩の力が抜けている状態なんですよね。

「肩の力を抜いて。」

と言われた人は、緊張していることに、はっと気付くと同時に、
そのとり方も分かっちゃう。

自力整体は、心身をリラックスさせます。
でも、ふにゃふにゃ体操ではなく、
いったんゆるめて、姿勢を整える。
深く気持ちがよく、深く効きます!
本当よ〜〜♫♡♫♡

今年も10月に、札幌東陵高校さんで、
地域の住民の方々と自力整体をします。
遊びに来てください♡

申し込みは、東陵高校さんです。
ぜひ、お問い合わせください♡

































2016年7月23日土曜日

説明。


ワタクシ、車の移動で、おきまりのラジオ番組を聴いているのですが、
この時季は、「夏休み、ラジオこども科学相談室」になります。
毎年、これが楽しみで♡
お子さま方は純粋だし、素でおもしろい間違いをしてくれるし、
ものすごく詳しかったり、情熱的にそのことに夢中になってることもあるし、
とっても、ためになったり、笑ったり、素敵な時間になるのであります。

そのお子さま方に説明をしている大人の対応が、また、興味深い。
むずかしい専門用語を使えないので、説明が大変。
こどもが理解できる言葉で、けっこう高度なことを説明しなければならない。
でも、楽しそうなんだよね、その作業が。

で、おもった。
かみさまも、人間世界の言葉では説明できない次元のことを
ワタシたちに伝えるのって、めちゃくちゃ無理があるんだろうな、と。
でも、かみさまにとっては、楽しい作業なんだろうなって。

聖書でも、たくさんの地上のたとえ話を使って説明してるもんね。

20年間熱烈なクリスチャンだったワタクシ、こういうことを考えるのが大好きで、
楽しい楽しい時間であります♡























2016年7月14日木曜日

気持ちイイ♡


本日は、3人のお子様を持つママさんのプライベート・レッスン。
気持ちよかったぁ〜♡
体の声を聞くのがとても上手で、気持ち良さを満喫している。


お子様たちが、とても伸びやかに成長していて、
とにかく、何をするにも楽しんでいる。
習い事などね。
彼らには、ポジティブな視点しかない。
そして、彼らの周りには、おもしろいほどポジティブなことが起こってくる。

おこることに、
ネガティブな意味をつけるか、
ポジティブな意味をつけるかで、現実が変わってくる。


そんなこと、意識もせずに、彼らは後者の人生楽しんでる。

素敵なエネルギーもらっちゃったわぁ〜♡♡♡

ああぁ〜気持ちイイ♡